OpenID ファウンデーション・ジャパン

会員企業様向けビジネスセミナー「OpenID BizDay」開催いたします。

By nov | 2012年11月16日

会員企業様向けビジネスセミナー「OpenID BizDay」を12/18(火)に開催する事となりました。

「顧客ID情報の活用がビジネスを加速する」をテーマに、ヤフー様、楽天様、ジュピターテレコム様より、顧客IDがもたらす新たなビジネス拡大のチャンス・活用事例・最新トレンドを、以下のテーマを中心にご紹介いただきます。

◆各社が自社サービスの拡充に向けて「顧客ID情報」をどう位置づけているか?
◆他事業者とのパートナーシップや自社を中心とするエコシステム確立に向けて「顧客ID情報」が果たす役割とは?
◆M&Aやグローバル展開において自社の「顧客ID情報」をどう統合していくか?
◆Webアイデンティティ標準(OAuth / OpenID Connect)が自社のビジネス拡大にもたらす価値とは?

多数のご参加お待ちしております。

・会員企業一覧は<こちら>をご欄ください。
・会員組織のお申し込みにつきましては<こちら>をご欄ください。


■タイトル:OpenID BizDay 〜顧客ID情報の活用がビジネスを加速する〜 ■日 時 :2012年12月18日(火)16:00-18:00(開場15:30)       :懇親会 18:30-20:30 ■場 所 :東京ミッドタウンカンファレンス Room 7 ■参加費:無料(事前登録制) ■対 象 :OpenIDファウンデーション・ジャパン会員企業様       :会員企業様の顧客企業,パートナー企業様 ■定 員 :100名(定員になり次第、お申込受付を終了させて頂きます) ■お申込:受付終了

【セッションご紹介】


◆Session1
- 課題解決を実現するYahoo! JAPAN ID -

Yahoo!JAPANのIDに対する取り組みと、企業におけるY!IDの課題解決事例を紹介する。
また、スマホ時代のIDの形について、皆様へお話したい。

ヤフー株式会社 ID決済本部ID決済企画部 プロジェクトマネージャー 白石 陽介氏

◆Session2 - 楽天におけるこれまでの取り組みと今後のグローバル展開に向けて -

急速に広がりつつある、我々の経済圏において、その中核となる ID は戦略上、最重要ポイントとして位置付けている。本セミナーでは、楽天の ID に対するこれまでの取り組みと、グローバル化を含めた今後の展開について紹介。

楽天株式会社 オープンサービスプラットフォーム課 ウェブサービスグループ マネージャー 越川 直紀氏

◆Session3 - ケーブルテレビサービスにおけるJ:COMのOpenIDへの取り組み -

J:COMでは、OpenID Connectを活用した、新たな顧客ID基盤を構築した。本セッションでは、導入に至った背景や、顧客ID基盤が担う役割、そして将来の活用の方向性について紹介する。

株式会社ジュピターテレコム プラットフォーム企画部 担当部長 笠井 康伸氏

■本セミナーに関するお問い合わせ
OpenIDファウンデーション・ジャパン事務局
Tel :03-6274-1451 
email :contact@openid.or.jp