OpenID ファウンデーション・ジャパン

国内唯一のID管理専門カンファレンス「ID & IT Management Conference 2012」で講演いたします。

By nov | 2012年08月15日

本年で第2回目となる、ノーサレンダー株式会社主催『 ID&IT Management Conference 2012 』が、去年よりも規模を拡大し、今年は「クラウドセキュリティとしてのIdentity/クラウド活用のためのITマネージメント技術」をテーマに、9月19日(水)大阪、9月21日(金)東京で開催されます。

OpenIDファウンデーション・ジャパンは、この国内唯一のID管理専門カンファレンス『 ID&IT Management Conference 2012 』で講演することとなりました。

参加ご希望の方は、『 ID&IT Management Conference 2012 』よりお申込下さいませ。
皆さまのご参加、お待ちしております!

■セッション内容(予定)

14:10〜14:50 [技術解説セッション 3]

タイトル
Trust Frameworkの概要と最新トピックス

概要
電子政府を推進する多くの国で策定されている「電子政府認証ガイドライン」。その中で定義されているLoA(認証の保証レベル:Levels of Assurance)やトラストフレームワークについて、概要とエンタープライズ市場への適用の可能性などについて説明します。

講師
OpenIDファウンデーション・ジャパン 事務局長 山中 進吾

16:20〜17:20 [スペシャルパネルセッション]

タイトル
エンタープライズIDに襲いかかる コンシューマライゼーションについて

概要
エンタープライズIT環境はクラウドとコンシューマライゼーションの波に襲われています。これらに対応した、情報セキュリティマネージメントの再構築を迫られている企業IT部門は具体的に何をすればいいのでしょうか。トラストフレームワークやLoAの考え方を応用することで、クラウドメリットやコンシューマライゼーションメリットを享受することは可能でしょうか。SNSの業務利用ニーズの高まりに対して、企業が発行・管理するIDを中心とした統合管理手法はまだ通用するのでしょうか。
Identityに関する様々な問題に精通した専門家をパネリストとしたスペシャルパネルディスカションです。

パネリスト
株式会社企 代表取締役 クロサカ タツヤ 氏
株式会社野村総合研究所 DIソリューション事業部 上席研究員 / 
米OpenID FoundationChairman 崎村 夏彦 氏
ヤフー株式会社 セントラルシステム統括本部 技術調査室 室長 楠 正憲 氏
東京大学 准教授 佐藤周行先生

モデレータ
OpenIDファウンデーション・ジャパン 事務局長 山中 進吾

[標準化技術セッション]

11:20〜11:35 - Open ID Connect -
12:40〜12:55 - OAuth 2.0 -
13:20〜13:35 - SCIM -
13:40〜13:55 - Account Chooser-

※その他のセッション情報はこちら


■開催日時
大阪: 2012年9月19日(水)10:00〜17:20(9:30〜受付開始) 
東京: 2012年9月21日(金)10:00〜17:20(9:30〜受付開始)

■会場
大阪: ANAクラウンプラザホテル大阪
東京: ANAインターコンチネンタルホテル東京

■主催
ノーサレンダー株式会社

■参加費
無料(事前登録制)

■詳細内容/ご参加のお申込み
http://nosurrender.jp/idit2012/

■本イベントに関するお問い合わせ
info@nosurrender.jp

アーカイブ